NEWS・BLOG

NEWS・BLOG

category
髪知識
day
2021/09/21

広がってしまうオトナ髪どうしてる?


広がってしまうオトナ髪はみんなどうしてるの?

梅雨時期、夏場、湿度が高い時期は髪が膨らみやすくないですか?

元々クセ毛の方もお悩みかと思いますが

大人になってからエイジングによる髪の変化でクセが出てきた方は余計対処の仕方がわからずに悩まれてるのではないでしょうか?

そんな広がる髪事情について書いていきます!

 

ダメージがあると余分な水分を含みやすく普段よりも広がりやすくなる

実は髪の毛は水分を吸収すると長さが1〜2%長くなり、直径は約15%ほど膨らみ、重さは30%ほど増えるそうです。
しかし、これは健康な状態です。
ダメージがある場合、これ以上に水分を吸ってしまい更に広がりやすい状態に!

乳液タイプのアウトバストリートメントをつけてからヘアオイルを使って応急処置をする

特に湿度の高い日は外気から水分を吸ってしまうため
ヘアオイルなどで髪をコートしたりブラッシングをこまめに行い髪を落ち着けましょう!

しかし、ヘアオイルの使い方には注意が必要です。

ヘアオイルは乳液(クリームタイプ)の上からつけるのがオススメです。

オイルはボリュームを抑えたり、艶を出す。

そして手触りも良くなるのですが水分補給などのケアはできません。

水分補給などのケアは乳液で行い、オイルで逃がさないようにコーティングします。

 

ヘアオイルの使い方は注意が必要です

ヘアオイルの上からアイロンなどの熱を与えないことも大切です。

普段流さないトリートメントを使わずに乾かす人は、乾いた状態にオイルを塗ると傷ませる可能性があるので注意が必要です

 

1番はダメージを補修していく事が大切です

根本的な原因は髪のダメージにあるのでコーティングだけに頼らず内部補修などのトリートメントを行いながら髪を健康に近づけていきましょう。


 
LUCEのホームページはこちらから
ネット予約はこちらから