NEWS・BLOG

NEWS・BLOG

category
髪質のお悩みブログ,頭皮のお悩みブログ,髪知識
day
2021/09/22

薄毛・白髪・頭皮臭が気になったらエイジングチェック表!40代からのエイジングヘアケア



抜け毛や薄毛、白髪などのお悩みを

『ヘアロス』と表現されます。

そんな大人のお悩み『ヘアロス』のチェック表をご用意いたしました。

貴方は何個当てはまりますか?



ヘアロスチェック項目

最近、鏡を使って正面以外の角度から髪の毛を見ていない

触っただけだと意外とわからないのが頭頂部やつむじ付近です。

他人は気づいていても言わないのが普通です。

最近全く見れてない方は危ないかも?

生え際の毛量が気になり出した

生え際や頭頂部から毛が細くなったという人は多いです。

気づいた時には側頭部も毛が細くなってるかもしれません。

つむじが目立つなぁ…

つむじが目立つようになったら髪の毛にハリコシがなくなってきた証拠。

髪が細くなって生えクセ、生え方に負けてしまったことによってつむじが目立ってきてる可能性が高いです。

外を歩く時、日傘を使わない

紫外線は非常にダメージが大きいことがわかっています。

特に分け目がいつも一緒の方は美容師さんに一度見てもらってください。

必ず日焼けをしていると思います。

UVカットの帽子もおすすめです。


【ブログ】頭の紫外線対策してますか?


ドライヤーを使わずに生乾きで寝ることがある

ドライヤーを使わずに自然乾燥をしていると頭皮に雑菌が湧きやすくなります。

頭皮環境の悪化にもなり、頭皮臭の原因にもなります。

冷えることで血行が悪くなり薄毛リスクも高まるということを是非知っておいてください。


【ブログ】髪を乾かさないと起きる5つの恐怖【現役美容師の警告】



頭皮のベタつきが気になることがある

皮脂の分泌が多くなっています。

原因は様々考えられます。

生活習慣や乾燥など・・・

皮脂が多いと毛穴に詰まり薄毛リスクが高まります。

また皮脂が酸化、雑菌のエサになり頭皮臭の大きな原因にもなります。

美容師さんに相談しましょう。

疲れが溜まりやすい…

生活のリズムは整っていますか?

髪の毛は自身の体が作っています。

健全な状態でないと良い髪の毛は絶対に生えません。

対策をする前に生活を見直してみるべきです。

ヘアサロンに行く頻度は3か月以上空くことがある

美容師さん以上に髪の毛や頭皮を定期的に見てくれる人はいません。

定期的に美容師さんに相談することで『今』ベストな提案をしてもらいましょう。

『綺麗になるモチベーション』も高まるはずですので1ヶ月、2ヶ月で美容室に行くことをお勧めいたします。

白髪を抜いてしまう

白髪といえど生えている状態は根本の細胞は生きています。

生きた細胞を抜くことになるので周りの毛への影響も考えられます。

現状、白髪に対して行えることは染めることしかありません。

せめて・・・根本付近から切りましょう!

ブラッシング習慣がない

ブラッシングは非常に大切です。

髪の毛を整えるためにするブラッシングではなく頭皮をマッサージするためのブラッシングです。

欧米人の1日の平均ブラッシング回数は4〜5回です。

いかがでしょうか?そのくらいしてますか?

朝の身だしなみの時、お風呂に入る前、寝る前がお勧めです。

手でマッサージをすることはなかなか続かない人もブラッシングだったら続いている人も多いように思います。

おすすめはルーヴルドーのパドルブラシです。


【ブログ】LOUVREDOパドルブラシがずっと売れ続けている理由


抜け毛が増えてきた

抜け毛に関しては、思い過ごしや一時的にストレスが増えたことによって起こる場合などがあるので気にしすぎも良くないのですが・・・

1ヶ月以上続くようであれば美容師さんに相談しましょう。

ダメージや乾燥がひどく途中で切れてしまっていることも考えられるので

抜けた毛に毛根がついているのかもチェックしておくと良いと思います。

昔と比べてボリュームが減ってきた

ご自身でそう思ったのであれば間違い無いとお思います。

ボリュームは特に頭頂部から無くなっていきやすいのでヘアスタイルでも調整していきましょう。菱形を意識してヘアスタイルを作っていくことも大切です。

薄毛対策はまず現状維持できるだけでも凄いと言われる世界です。

気になった時から始めましょう。

髪の分け目は基本的に一緒だ

分け目のところは髪の毛がいつも同じ方向に倒れるため毛穴も下方向に伸びてしまって余計ペターっとしやすくなっていきます。

また前述したように紫外線の影響を受けてしまい、薄毛・白髪共にリスクが多くなります。

また、いつも髪をまとめている人も薄毛リスクが高まるので要注意です。

イライラしがちです

ストレスは体に良くない・・と言われても困りますよね笑

これはみなさん知っていると思いますので・・

ストレスを感じないようにするよりも日常に気分転換の時間を作る努力をする方がいいかと思います。

ヘアケアはしてるけど、頭皮ケアはしていない

こういう方がほとんどではないかと思いますが、頭皮は畑の土のようなものです。

大人の薄毛になる大きな要因は栄養失調と頭皮環境の悪化です。

しかも頭皮環境が悪くなるとお顔も下がってくると言われているため美容業界全体で注目されていることでもあります。

是非とも頭皮のケアもしていきましょう。

睡眠時間は5時間以内

これは直接頭皮に悪いというよりも体が回復できないために果ては髪の毛にも影響を及ぼすということです。

睡眠が不規則な方は頭皮環境が悪い、血流が悪くなりやすいため

日常が不規則な方やハードワーカーの方は気をつける必要があります。

体の具合はとっても影響します。


【ブログ】睡眠の質を上げて美髪を手に入れるために気をつけるコト


運動をほぼしない

血流が悪いと栄養も運んでもらえません。

特に頭頂部は毛細血管も細い部分になるのでただでさえ薄毛リスクの高い場所です。

また心臓から一番高く遠いところです。

日頃、運動しているかしていないかはとっても大切な要素になってきます。

食生活は不規則、外食が多め

東洋医学では髪の毛は『血余』と称されるほどに全身を巡って最後に栄養が回されます。

規則正しく必要な栄養を取らないと髪の毛まで栄養を回してもらえません。

これは年齢を重ねるほど顕著に出ます。

食事が自身の体を作っていますので年々気をつけていきたいですね!


【ブログ】薄毛対策として髪の毛に良い食べ物は!?髪に良い食品と効率の良い食べ方
【ブログ】白髪対策は体の中から!?効果のある食べ物をご紹介!

結果は?

3つくらいまでしか当てはまらなかった人はとても優等生です。

それ以上の方は気づかないうちに薄毛、白髪やエイジングヘアのリスクが進行してるかもしれません!
ケアの仕方を少し見直してエイジレスヘアを手に入れましょう。

髪も人を表す大事なもの
ツヤのある綺麗な髪をもってるだけでポジティブで整った印象を手に入れれます。

ケア方法など僕で分かることはお答えしますので
ご相談ください!

 

 

 

LUCEでは羽曳野だけではなく大阪市内、藤井寺、羽曳が丘、富田林、八尾、大阪府外からも沢山のお客様がいらっしゃっています。

髪でお悩みのかたは是非一度お問い合わせください。

お待ちしております。

LUCEのホームページはこちらから
ネット予約はこちらから